13:00〜14:00(受付/12:30-13:00)
2024年7月17日(水)

30分でできる! IoTボタンとセンサーによるIoT体験

定員20名事前申込制
会場

サテライト会場

東京ミッドタウン カンファレンスフロア4F

クリックに応じたアクションをクラウド側で設定でき、自分だけのIoTボタンを作れる「SORACOM LTE-M Button for Enterprise」を用いて、出退勤記録とメール通知を実現。デバイス・通信・クラウドの使い方を短時間で体験できます。

申し込み方法

  • 事前申込制・ 先着順

参加対象

  • IoTデバイスを使ってみたい方
  • IoTシステムの構築を体験したい方
  • SORACOMサービスを学習したい方

事前準備・当日の持ち物

下記を満たさない場合は当日ワークショップにご参加いただけません。

  • Wi-Fi接続可能なPCをご持参ください。
    • ブラウザはGoogle Chrome必須です。事前にインストールをお願いいたします。
    • Googleフォームにアクセス可能なこと
    • SORACOMユーザーコンソールSORACOM Lagoonにアクセスできること
    • インターネットに接続できること(端末側でファイアウォール等によるアクセス制限がないこと)
    • 特に会社のPCをご持参の場合には、外部のWi-Fiに接続できることを確認の上、ご持参ください。
  • メールアドレス
    • 当日メール受信できるメールアドレスが必要です。ワークショップに必要な情報取得に利用します。

講師

  • 株式会社ソラコム ソリューションアーキテクト 松永 岳人

会場に用意しているもの

※電源タップ等の備品、貸し出し品はワークショップ終了後に回収いたします

  • 【貸し出し】SORACOMアカウント
  • 【貸し出し】SORACOM LTE-M Button for Enterprise
  • テキスト(PC画面上で閲覧いただきます)
  • 電源タップ
  • Wi-Fi環境

その他

  • 本ワークショップのテキストは基本的なPCの操作ができる方を想定しています。セルフラーニング形式で進めていただき、適宜ご質問いただく形となります。講師からステップバイステップで操作をガイドすることはできかねますので、ご理解のほどお願いいたします。​​
  • 機材の準備がございますので、ご欠席やキャンセルされる場合は事前にご連絡をお願いします。